企業分析

日本株週間成績発表【10週目】

どうも、銀虹です。

今週も一週間お疲れさまでした。

いよいよ、待ちに待ったGWが始まりますね!(笑)

皆様はどう過ごしますか?

僕は、GWは語学と投資の勉強に時間を割こうと思います。

 

それでは、平成最後の日本株の成績を見ていきましょう。

 

日本株週間成績発表

     

    

今週は、日経平均が+0.3%対し、銀虹は+2.2%でした。

    

今週の出来事

     

3月の工作機械受注は前年比で-28.5%になりました。

中国向けの減少幅は先月と比較し縮小した形ですが、依然として米中摩擦の影響を受けています。

    

また、25日までに行われていた金融政策決定会合で黒田総裁は2020年春ごろまで金融緩和を続けていくことを表明しました。

具体的には、短期金利が-0.1%、長期金利は0%と長短金利水準を維持していく方針になります。

2021年の物価見通しも+2%に届かず、+1.6%であることから、これからも日本で労働している限り賃金が上昇する見込みは低いと言えるでしょう。

     

そうした中で、僕たちにできることは日々勉強し、お金を稼ぐ力を高めていく必要があります。

    

平成を振り返って

 

僕にとって平成は、反省や後悔の時代だったと言えます。

 

株式投資の面では、落ちているナイフを掴んだことで大きな勉強代を支払いました。

業績悪化が予想できたのにも関わらずNISA口座で保有しているため塩漬けを選択してしまった失敗もありました。

この経験は次の令和で、活かしていきたいと思います。

 

また、プライベート面では今している仕事や株式投資をしていると「なんでもっと勉強しなかったんだろう」と後悔の念に駆られています。

上を見ればきりはないのですが、株式投資を始めたことで高収入の仕事をしている人や投資で億の資産を築いた人の存在を敏感に意識するようになりました。

 

彼らはもちろん僕が遊んでいるなか、努力を積み重ねていくことで今の立ち位置にいます。

悔しいけど努力の結果は必ずいつか目に見える形で現れてきます。

ですので、僕は今現在、同期や先輩、地元の友達が遊んでいるなかで語学勉強やブログ、株式投資をしている訳です。

 

僕は今年で25歳の年になります。人生100年時代と言われていますが、ようやく早朝6時(0時から始まると考えた場合)を回った、ということが言えます。

そう考えると朝を迎えたばかりの僕の人生ですが、次は太陽が一番高く昇る50歳に向けて日々頑張るのみです。

 

モチベーション維持のためにこれからもTwitterやブログそして、YouTubeを更新していきますので、皆様よろしくお願いします。

 

それでは、皆様良いGWをお過ごしください!

 

↓モチベUPのためのポチっと応援♪センキュッ!

にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA