運用成績

米国株週間成績発表【9週目】

どうも、銀虹です。

今週も頑張っていきましょう。

    

それでは、成績を見ていきましょう。

    

米国株週間成績発表

    

今週は、NYダウが+0.6%に対し、銀虹は+0.5%でした。

    

先週の出来事

    

3月の米小売売上高は+1.6%約1年半ぶりの予想を超える大幅な伸びになりました。

自動車が伸びを牽引し、米経済が順調であることを示しています。

    

また、アップルとクアルコムが和解したことで、後者の株価が暴騰しました!

     

クアルコム(QCOM)の株価チャート:出所 Investing.com

     

      

実は、この銘柄。

銀虹は少し前から目をつけていまして、購入するつもりでいました。

その矢先にこれですよ。

ちょっと悔しいです。

その後も、グングン上がっていっていますしね。

まぁ、損していないので、損した気分になるのはおかしいですね。

気持ちを切り替えて、不人気優良銘柄を探そうと思います(笑)

     

好調なクアルコムに対して、ユーロ経済は不調です。

ユーロ圏PMIは2ヵ月連続低下しており、EUはイギリスの離脱期限を10月末まで再延期することを発表しました。

もうしばらく、EUは不安定なこの経済状況が続きそうです。

     

26日には米1-3月期GDPが発表されます。

     

↓モチベUPのためのポチっと応援♪センキュッ!

にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA