運用成績

保有株運用成績【2020年6月】

どうも、銀虹です。

 

S&P500は、6月初めを天井にして下落方向へ転じております。

 

先週末には、アメリカの新型コロナによる新規感染者数が4月のピーク時を超えて一日で約4万人も増加したようです。

 

もう確実に第二波の最中にいますよね。

 

経済活動を再開した途端にこれですから、ワクチンが開発されるまで経済活動の停滞は避けられないと思います。

 

7月中に2番底が来るかどうか、注視する必要がありますね。

 

それでは、運用成績を報告させていただきます。

 

運用成績発表

 

S&P500が-1.1%に対し、銀虹は-2.9%でした。

今月はアリババを新規購入いたしました。

アマゾンに投資しようかと思ったのですが、アマゾンに事業内容がすでに保有している企業の事業内容と被る部分が多かったです。

動画配信サービス

アマゾンプライム→ディズニー+(DIS)

・クラウド事業

AWS→Azure(MSFT)

とかですかね。

保有株同士で利益を食い合うくらいなら、中国国内で競争相手が少ない環境で成長し続けることができるアリババに投資しようと決めました。

アリババは将来的に、アップルやマイクロソフトと同じくらいの比率まで高めたいですね(買ってすぐ株価下落中(苦笑))

また、JNJのベビーパウダー製品に関して賠償命令が下り、株価が下落しています。

一方で、96ドルで手放したMDTも今や90ドルを切っています。

7月は、ヘルスケアセクターに投資するのもありかもしれません。

金とBTCも保有株の額に合わせる形で積立を行っております。

それでは、また来月。

↓モチベUPのためのポチっと応援♪センキュッ!

にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA